Solanoの鉄旅駅旅ブログ

鉄道・列車、駅巡りの旅など鉄道旅行記、
木造駅舎など訪れた駅、鉄道の気になる話題から駅にまつわる小ネタまで…。
乗り鉄・駅鉄のSolanoが、鉄道の旅についてあれこれ語ります。
日本全国、たまに海外に出没。

※現在、こちらから他ブログへの引越し作業中です。作業はゆっくりで
ご不便をお掛けしますが、記事を改善しつつ着実に進めていきます。
移転先『ある日、旅の空で…【新装版】

姫新線・太市駅訪問記Up

 古く美しき駅舎に 「太市駅(JR西日本・姫新線)」の 訪問記を新規掲載しました。
気がつけば駅訪問記としては約半年振りの新作となりました。

 太市駅は前回の姫新線・芸備線の駅巡りで訪れた駅の一つですが、趣き深い数々の木造駅舎の中で、意外性という意味ではいちばん印象的な駅舎でした。

JR西日本・姫新線、太市駅の木造駅舎

 と言うのも、恐らくは1931年(昭和6年)の駅開業時以来の木造駅舎がいまだ現役なのですが、ご覧のとおり、一部が鮮やかな空色の新建材で改修されていて、趣はいま一つといのが私の第一印象でした。

 しかし、実際、現地で目の当たりにすると、改修されていない部分は昔のままの造りをよく留め、これぞまさに木造駅舎と言えるような駅舎でした。

 相変わらず取り壊されていく木造駅舎は多いですが、地域の文化財として価値が認められ、改修される木造駅舎も少なからずあります。中には山形鉄道・フラワー長井線の羽前成田駅のように、昔の造りを取り戻すような改修が施される例もあります。

 なので太市駅も、新建材で改修された部分を木の板に再び張り替えて、素朴な木造駅舎の姿を取り戻せば、美作千代駅や美作江見駅と言った、姫新線の名駅舎に匹敵するような存在に大化けするかもしれません。非現実的過ぎる夢ですが、そうなれば面白いですね。


にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
(ブログランキング参加中!)

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
作者
myimage

Solano(そらの)
Twitter: @solano14
列車に乗って気まま旅。
或る駅でふと降りて、駅舎や構内をあれこれ観察。そしてぶらぶらと街歩き。
日本全国とたまに海外へ…。

このブログの他に3つのサイトを作成しています。

  • ライブドアブログ

「姫新線・太市駅訪問記Up」

Solanoの鉄旅駅旅ブログ ( ↑↑ )
~鉄道・列車の旅と駅巡りの旅のブログ。列車の乗車記、駅舎訪問記と言った鉄道旅行記、駅に関する気になるあれこれ…~。

© Solano.