Solanoの鉄旅駅旅ブログ

鉄道・列車の乗車記、駅巡りの旅など鉄道旅行記、
木造駅舎など訪れた駅、鉄道の気になる話題から駅にまつわる小ネタまで…。
乗り鉄・駅鉄のSolanoが、鉄道の旅についてあれこれ語ります。
日本全国、たまに海外に出没。

「姫路モノレール・大将軍駅跡: 高尾アパート」訪問記up!+ボツ画像

廃駅跡訪問記に
姫路モノレール・大将軍駅の痕跡が色濃く残る高尾アパート
を新規掲載しました。

姫路駅から見た高尾アパート(姫路モノレール・大将軍駅跡)

 大将軍駅は日本住宅公団(現・都市再生機構)が立てた高層マンション・高尾アパートの3・4階部分を貫いて設置された姫路モノレール唯一の中間駅です。開業から僅か1年半で休止、そのまま復活しませんでした。

 写真は姫路駅プラットホームから見た大将軍駅跡こと高尾アパートです。間近でみるのもいいですが、山々に抱かれた街並みの中、高尾アパートが壁のように飛びぬけてそびえるような風景に目が釘付けになり、より大将軍駅の印象が心に刻み込まれた心境です。

 終点の手柄山駅跡に眠る車両などと共に、姫路モノレールの遺構として残存し続けましたが、耐震性の問題のため、2015年に取壊し予定となっています。話によると、5月中に住人の方々の退去が完了するとの事なので、今頃は空っぽになってしまったのでしょう…。遠からず取壊しになると思われるので、ご覧になりたい方は一刻も早い訪問をお勧めします。

厳選?ボツ画像集

本編訪問記には掲載しなかった大将軍駅跡・高尾アパートの画像集です。

姫路モノレール・大将軍駅こと高尾アパート

 近くで見るとこんな感じです。東西に長く、駅は緩いカーブの部分に設置されていたため、アパートもカーブが入った形をしています。

姫路モノレール・大将軍駅の軌道と橋脚跡

 姫路駅~大将軍間のほとんどコンクリートの軌道は撤去されていますが、大将軍駅跡の東側は少しだけ軌道が残されていました。

 この橋脚の足元はコンクリート製の円形ベンチが設置されていました。内側は土で埋められちょっとした庭園風の造り。今はすっかり荒れていますが…。

姫路モノレール廃線跡、緑化された橋脚。

 隣りの橋脚は表面に金網のようなもので覆われ、草木が絡みつかせ緑化されていました。上のこの橋脚のの間は、ベンチや銅像などがある小さな公園風スペースに仕立てられていました。高尾アパート亡き後も、姫路モノレールの歴史を留める記念碑的空間として保存すれば、手柄山駅跡とともにユニークな存在になりそうです。

大将軍駅ホーム西北側、謎の階段。

 大将軍駅プラットホーム西端の裏手には下に降りる謎の階段が…。個人的には改札口など駅施設は東側にあったと推測しています。この階段は軌道・道床点検のため降りる階段だったのでしょうか…?

姫路モノレール・大将軍駅構内の落書き。

 レンズをズームしてみると、何者かが侵入して壁に落書きした痕跡が…。大将軍駅構内は当然ながら立ち入り禁止となっています。だけど、高尾アパートを取り壊すなとはさすがに言えませんが、せめて取壊し前に特別公開してくれないものでしょうか。


にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
(ブログランキング参加中!)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
作者
myimage

Solano (そらの):
列車に乗って気まま旅。
或る駅でふと降りて
駅舎や構内をあれこれ観察。
そしてぶらぶらと街歩き。
日本全国とたまに海外へ…。

このブログの他に3つのサイトを作成しています。

駅と駅舎の旅写真館
木造駅舎、ローカル線の駅など駅巡りの旅。目下のメインサイト
ある日、旅の空で…
エアライン搭乗記、鉄分の薄い旅行記はこちらで。
my旅BOX-鉄道旅行と旅-
いちばん最初に作った鉄道旅行記サイト。静態保存中
  • ライブドアブログ

「「姫路モノレール・大将軍駅跡: 高尾アパート」訪問記up!+ボツ画像」

Solanoの鉄旅駅旅ブログ ( ↑↑ )
~鉄道・列車の旅と駅巡りの旅のブログ。列車の乗車記、駅舎訪問記と言った鉄道旅行記、駅に関する気になるあれこれ…~。

Copyright (C) solano. All Rights Reserved.