駅訪問フォト日記 [3] - Solanoの鉄旅駅旅ブログ -

鉄道・列車の乗車記、駅巡りの旅など鉄道旅行記、
木造駅舎など訪れた駅、鉄道の気になる話題から駅にまつわる小ネタまで…。
乗り鉄・駅鉄のSolanoが、鉄道の旅についてあれこれ語ります。
日本全国、たまに海外に出没。

飯田線南部、木造駅舎を巡る旅

 先日、ミラーレスの一眼カメラ、フジフィルムのX-T1とレンズXF18-135mmを購入しました。フジの一眼は全く初めてで、そこで試し撮りをと思いました。どんな感じなのかつかむには、やはり自分がよく撮っているものをいつものペースで撮るのが一番で、やはり木造駅舎だなと思いました。

 そこで名古屋から日帰りでき、木の質感豊かな木造駅舎がある路線という事で、飯田線の南部が思い浮かび旅に出ました。

 飯田線は長大ローカルと言える路線で、全体として列車本数は多くないですが、豊橋‐豊川間の区間運転の列車は多く運行されています。今回はほぼノープランの旅で細かい行程は決めていなく、とりあえず、停まっていた豊川行きの列車に乗り込みました。

牛久保駅

 まず最初に豊橋駅から4駅の牛久保駅で下車。実に十数年振りの訪問です。

牛久保駅プラットホームと木造上屋

春爛漫!小湊鉄道、駅巡りの旅~駅・桜旅2014~

1日目

 今回、千葉県の小湊鉄道へのアクセスは、飛行機で成田空港に入り、バスで鶴舞バスターミナルへ入るというマニアックで変なルートでした。(お陰でJALカードとJGCの今年初回搭乗マイル5000をゲット!)

 バスターミナルから小湊鉄道の最寄り駅は上総鶴舞駅、上総大久保駅、高滝駅の3駅で、それぞれ約4kmほど離れています。どこの駅で第一歩を標そうかと考えましたが、選んだのは高滝駅。うららかな陽気の中、歩き続け高滝湖を渡り、高瀧神社の横を通ってそろそろかと思ったら、もうひと坂ありました。そして坂の上に至り、下りに変わると、桜に包まれた高滝駅が眼下に現われました。

桜咲く高滝駅を俯瞰

福島県のレトロ駅舎を巡る旅

先日、福島県を旅してきました。元々連休だったのが急に休みが増えて3連休となりました。

 それで、毎年、鉄道記念日企画の一つで、この時期に発売されている「秋の青春18きっぷ」的な「秋の乗り放題パス」を使う事にしました。この切符、2011年までは20日位の有効期間好きな3日を選べたのですが、「秋の乗り放題パス」にリニューアルされてから、連続した3日間となり、運良く今回の日程に合致する事になりました。3日間という有効日数は変わらなく、以前は10000円したのが7500円と値下げされたのはいいですが、連続した3日というのは、一般的にはなかなか休みが取り辛く思え、一枚を複数人で使用する事も出来なくなったので、改悪、改善の両面があると思います。。

東北本線の名駅舎

 夜行バスで宇都宮駅に着いた後、いくつかの駅で下車しながら東北本線を北上しました。そして福島県に入り、白河駅で降りました。

白河駅駅舎裏側の通路と庭園

高山本線、JR西日本管内の木造駅舎巡る旅

先日、高山本線の駅舎巡りの旅をしてきました。
高山本線の南部は名古屋から比較的近く普通列車利用でも日帰り圏内で、何度か足を運んでいるのですが、高山以北はそうは行かず、思えば駅巡りをした事はありませんでした。

当日は夜行バス「北陸ドリーム名古屋号」で早朝の5時過ぎに富山入りしました。そして富山駅始発5時42分発の1番列車に乗りました。早過ぎでもうちょっと寝ていたい気もしますが、朝は通勤通学対策でローカル線でも比較的列車が集中しているので、より多くの駅を訪問する事ができます。まさに早起きは三文の徳です。

高山本線、西富山駅駅舎。

白滝シリーズの木造駅舎~石北本線、春の?駅巡りの旅~

 今回の北海道の旅は駅に咲く桜を目的にしていたのですが…、女満別別空港に着陸する時、空から目にしたのは、一面真っ白の大地!正直、ヤバい所に来てしまったと思いました。本州では春から初夏へと移ろうかという頃です。しかし、北海道では4月に入っても冷え込みが続き、道東ではゴールデンウィークにも雪が降り続いたというニュースが・・・。そのため開花時期は例年より大きくずれ込んでしまいました。

久し振りの北見駅

 女満別空港から北見駅行きのバスに乗りました。最初、途中バス停の近くにある石北本線の愛し野駅を訪問した後、列車に乗り駅巡りをスタートしようかと考えていたのですが、飛行機の到着時間とバスの出発時間が遅れたため、そのゆとりは無くなり、そのまま北見駅まで行く事にしました。

石北本線、北見駅駅舎

谷汲口駅など樽見鉄道の駅に咲く桜~駅・桜旅2013~

 私は桜の花が咲き誇る時季、駅に咲く桜を撮り行くのが楽しみで、まるで年中行事のようになっています。(※去年は九州の肥薩線の桜を見に行きました。)

 そうするようになってからもう十年位になります。毎年、まだ見た事が無い桜の駅に行こうとしていたのですが、過去に訪れた事がある駅に振り返ってみるのもいいなと思い、今年は11年振りとなる岐阜県の第3セクター鉄道・樽見鉄道の駅を訪問する事にしました。

 樽見鉄道は終点の樽見駅から徒歩十数分の所に、日本三大巨桜の一つと称される薄墨桜があります。また谷汲口駅からは、この地方の桜の名所として有名な谷汲山華厳寺へバスでアクセスできます。樽見鉄道は小さなローカル線ながら、沿線に桜の名所が2つ控える、いわば「桜ライン」と呼べるような路線です。

 そして樽見鉄道自体にも、谷汲口駅という桜の名所と言えるような駅があります。かつて春に訪れた時、構内の桜が満開で、まるで桜の園のようだったのが深く心に刻まれています。

紀勢本線、木造駅舎巡りの旅(2)~白浜駅‐紀伊浦神駅~

 紀勢本線の木造駅舎巡り2日目で、今日は白浜~紀伊勝浦間のいくつかの駅を巡る予定です。しかしこの区間はでは列車間隔が2時間以上空く時間帯もあるため、2区間の駅間徒歩を含み、私の駅巡りとしてはややハードな予定になっています。

JR西日本・紀勢本線、見老津駅の木造駅舎

 海を眺めながら最初の停車駅の見老津(みろづ)駅へ。改修された木造駅舎が残っています。紀伊半島は若干暖かいかなと思っていたら意外と大差無く、紀伊半島西岸で午前中は日が当たらないこの駅は、海から冷たい空気が運ばれ身をすくめてしまいます。

 ここから約3km先の江住駅まで駅間徒歩となります。ところが駅前をうろうろ見ていると、バス停があり江住駅行きのバスがちょうど出たところ…。しかも1日3便のうちの貴重な1本。これに気付いていれば楽々移動できたのにとショック。そういえば先ほど、地元の人々が駅前にいたのはこのためだったのか…。

 とは言え最初の予定通り、気を取り直して江住駅を目指して歩き始めました。見老津の集落に差し掛かり…

紀勢本線、木造駅舎巡りの旅(1)~湯浅駅から白浜駅~

 前日、夜の浜寺公園駅を見た後、大阪のなんばに宿泊し南海本線、紀勢本線と乗り継ぎ、最初に降りたのは湯浅駅です。

JR西日本・紀勢本線、湯浅駅の木造駅舎

 10年近く前、有田鉄道が廃止になる前に、この駅にはついでに降りた事があるのですが、気になって改めて降りてみました。

 駅舎は改修されていますが、袴腰屋根が印象的な古さを感じる木造駅舎です。

浜寺公園駅の今~2013年1月~

 先日、南海電鉄の浜寺公園駅に行ってきました。

 浜寺公園駅は明治40年(1907年)築の洋風木造駅舎としてよく知られています。しかし南海本線の連続立体交差事業、いわゆる高架化のため駅舎の今後が論議されてきて、高架化された駅の正面に移築・保存される事になりました。
(※参考ページ、堺市「浜寺公園駅及び諏訪ノ森駅 駅舎保存活用構想」)

 価値を省みられる事無く取り壊される古い駅舎が多い中、こういう結論に至った事はとても嬉しい事です。とは言え、高架化ともなれば周りの風景も含め、ガラリと変わってしまうと思われます。私は、背後にコンクリートの高架が立ちはだかる風景は、この趣き深い洋風駅舎にはきっと似合わないんだろうなぁと思い、やはり今の姿を目に焼き付けておきたいという思いを強くしています。

 浜寺公園駅には何回か訪問しているのですが、夜にはまだ訪れた事がなかったので、撮影には不利と知りつつあえて夜という時間帯を選びました。

夜の浜寺公園駅から見た駅前通り

木次線、木造駅舎と奥出雲おろち号の旅

 福塩線~芸備線~木次線の駅舎巡りの旅をしてきました。
特に木次線は以前に「奥出雲おろち号」に乗った時、車内から見た木造駅舎の佇まいが気になっていました。しかし時が過ぎてしまい、このまま放っておくといつの間にか一つまた一つと駅舎がとどんどん取り壊されていくかもと思い、訪問する事にしました。

酷暑から逃れ奥出雲おろち号へ…

 芸備線の駅をいくつか見た後、備後落合駅にやってきました。これから乗る列車は、木次線の車窓風景を存分に楽しめる観光トロッコ列車「奥出雲おろち号」。木次線の備後落合-出雲横田間は1日3往復という超閑散区間なので、奥出雲おろち号はその間を埋める列車として有り難い存在です。普通列車扱いなので青春18きっぷプラス指定席料金の510円と気軽に利用できるのも嬉しいです。

備後落合駅に停車する「奥出雲おろち号」
記事検索
作者
myimage

Solano(そらの)
列車に乗って気まま旅。
或る駅でふと降りて
駅舎や構内をあれこれ観察。
そしてぶらぶらと街歩き。
日本全国とたまに海外へ…。
プロフィールページ

このブログの他に3つのサイトを作成しています。

駅と駅舎の旅写真館
木造駅舎、ローカル線の駅など駅巡りの旅。目下のメインサイト
ある日、旅の空で…
エアライン搭乗記、鉄分の薄い旅行記はこちらで。
my旅BOX-鉄道旅行と旅-
いちばん最初に作った鉄道旅行記サイト。静態保存中
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしかったら
↑↑ポチっ!
とお願いします。

  • ライブドアブログ

「駅訪問フォト日記(3)」

Solanoの鉄旅駅旅ブログ ( ↑↑ )
~鉄道・列車の旅と駅巡りの旅のブログ。列車の乗車記、駅舎訪問記などの鉄道旅行記、駅に関する気になるあれこれ…~。

Copyright (C) solano. All Rights Reserved.