駅訪問フォト日記 [8] - Solanoの鉄旅駅旅ブログ -

鉄道・列車、駅巡りの旅など鉄道旅行記、
木造駅舎など訪れた駅、鉄道の気になる話題から駅にまつわる小ネタまで…。
乗り鉄・駅鉄のSolanoが、鉄道の旅についてあれこれ語ります。
日本全国、たまに海外に出没。

旧標津線・奥行臼駅跡

標津線廃線跡、往時のままに残る奥行臼駅へ…

 標津線の奥行臼駅跡に行きたくて、標津線との接続駅だった根室本線の厚床駅に降り立ちました。タクシーをアテにしていたのですが、1台もいないという予想外の事態で、どうしようかと途方に暮れ、駅をうろうろしていました。

 かつての駅窓口だったバス案内窓口を見ると、根室‐中標津空港間のバスが、途中のバス停での乗降も取り扱うようになったという記述がありました。時刻表を見てみると、奥行臼にも停まる事がわかり、何と20分後に中標津空港行きのバスがあるじゃないですか!いや~ラッキーでした。

 そして、やってきた空港行きのマイクロバスに乗ること十数分、奥行臼に到着しました。

旧標津線、奥行臼駅跡と周辺の風景

ある朝、雪に包まれた厚床駅

 夜行特急まりも、根室本線(花咲線)の快速はなさきと乗り継ぎ、早朝の厚床駅で下車しました。暖冬の影響で、昨晩の小樽市街では非常に雪が少なく物足りない感じがしたのですが、夜汽車で一晩かけて道東まで来ると一面の雪景色。朝の光できらきら輝く雪景色に、冬の北海道の駅に降り立ったという思いを強くしました。

雪に包まれたJR北海道・根室本線(花咲線)の厚床駅

小樽雪あかりの路

 旭川駅からは特急スーパーホワイトアロー、快速エアポートと乗り継ぎ小樽駅にやってきました。

夜の小樽駅駅舎

 小樽では小樽運河、手宮線廃線跡、街中など小樽市街地を会場にし、スノーキャンドルで雪の街を飾る、冬の小樽の定番イベントになった「小樽雪あかりの路」が開催されていました。

新駅舎工事が進む旭川駅

 東京発の日本航空1103便に乗り、旭川空港に降り立ちました。そこから向かったのが旭山動物園です。旭山動物園にはもちろん興味はあったのですが、まるで私が搭乗するJAL便を待ち構えるように、バスが接続しているのが、まるでおいでと言われているようで…(笑)。日本中に数ある空港なれど、動物園を直接結ぶバス路線が設定されているのは、旭川空港だけなんじゃないでしょうか?

 日曜日という事もあってか、バスの席は見る見るうちに埋まり、補助席さえも埋まる盛況振り。積み残しも数名発生した模様。このバス路線はJAL1103便としか接続していなく、1103便で充当されたA300-600Rの定員が300人近くである事を考えざっと計算すると、1103便から旭山動物園行きのバスに2割近くもの人が乗り移った事になります。上野動物園を張り合える入園者数を誇る旭山動物園の勢いを感じました。

そして、旭山動物園を楽しんだ後、バスで旭川駅に向かいました。

深夜の函館駅

【旅先発信】

 札幌から今夜の宿代わりに夜行急行はまなすに乗り、函館で下車し、ただ今、駅内の待合所にて時間を潰しています。函館駅が新築されたのは知っていましたが、あまりの様変わりに驚いています。でも、深夜に、改札横の待合所のベンチで人が寝転がっているのは相変わらずです。それでも、以前よりはぐっと少ないですが…。

函館駅
記事検索
作者
myimage

Solano(そらの)
Twitter: @solano14
列車に乗って気まま旅。
或る駅でふと降りて、駅舎や構内をあれこれ観察。そしてぶらぶらと街歩き。
日本全国とたまに海外へ…。

このブログの他に3つのサイトを作成しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしかったら
↑↑ポチっ!
とお願いします。

  • ライブドアブログ

「駅訪問フォト日記(8)」

Solanoの鉄旅駅旅ブログ ( ↑↑ )
~鉄道・列車の旅と駅巡りの旅のブログ。列車の乗車記、駅舎訪問記などの鉄道旅行記、駅に関する気になるあれこれ…~。

Copyright (C) solano. All Rights Reserved.