メインサイト情報 - Solanoの鉄旅駅旅ブログ -

鉄道・列車の乗車記、駅巡りの旅など鉄道旅行記、
木造駅舎など訪れた駅、鉄道の気になる話題から駅にまつわる小ネタまで…。
乗り鉄・駅鉄のSolanoが、鉄道の旅についてあれこれ語ります。
日本全国、たまに海外に出没。

鉄道員(ぽっぽや)の幌舞駅こと根室本線・幾寅駅訪問記Up!+厳選?ボツ画像集

【駅と駅舎の旅写真館 -railwaystation.jp-】

 古く美しき駅舎に
幾寅駅(JR北海道・根室本線)~鉄道員(ぽっぽや)幌舞駅の面影残る駅舎~
を新規掲載しました。

映画「鉄道員(ぽっぽや)」の幌舞駅こと幾寅駅の木造駅舎

 何といっても、高倉健主演の映画「鉄道員(ぽっぽや)」で幌舞駅としてメインのロケ地となった事で有名な駅で、今も訪れる人が絶えない聖地となっています。

深名線沼牛駅訪問記Up!+ボツ画像集

【駅と駅舎の旅写真館 - railwaystation.jp - 】

 古く美しき駅舎に
沼牛駅~深名線廃線から21年、甦った木造駅舎~
を新規掲載しました。

クラウドファンディングで修復された深名線・沼牛駅の木造駅舎

JR東日本・飯山線、越後岩沢駅訪問記Up!+ボツ画像集

古く美しき駅舎に
越後岩沢駅 (JR東日本・飯山線)」を
新規掲載しました。

JR東日本・飯山線、越後岩沢駅

 飯山線は駅舎の改修が進んでいて、96.7kmの31駅中、写真を見る限り昔ながらの形状を留めた古駅舎は、この越後岩沢駅だけ!外壁は新建材で改修されていますが、車寄せは木の造りを残し、まさに飯山線最後のレトロ駅舎の風格十分。

越後岩沢駅、厳選!?ボツ画像集

長良川鉄道・大矢駅訪問記Up!+ボツ画像

【駅と駅舎の旅写真館 - railwaystation.jp - 】


 古く美しき駅舎に
大矢駅 (長良川鉄道・越美南線)」を
新規掲載しました。

長良川鉄道・大矢駅、味わい深い木造駅舎

 昨年2015年11月に長良川鉄道の駅巡りをした時に訪れた駅の1つです。ページはほぼ完成しながらも放置状態になっていたのを、改めて仕上げました。

 長良川鉄道は約20年振りに訪問したのですが、いい木造駅舎や古い構内施設が多く残っているのが印象的でした。その中でもイチオシなのが、この大矢駅です。

大矢駅ボツ画像集

JR西日本・山陰本線、玉江駅訪問記Up+古駅舎窓口跡のちょっとした補足説明

古く美しき駅舎に
玉江駅 (JR西日本・山陰本線)
を新規掲載しました。

山陰本線・玉江駅の木造モルタル駅舎

 山陰本線…、大正の開業当初は美祢線だったこの区間は、萩城下町として発展した萩中心部を南に迂回するようにレールが敷かれ、東側に東萩駅、南側に萩駅、西側に玉江駅が設置されました。

 重厚さ感じる洋風の東萩駅旧駅舎、現在も残る洋風木造の萩駅舎という錚々たる2つの駅舎に比べ、玉江駅はシンプルな古い木造モルタル駅舎で、普通過ぎる感じさえします。しかしよく見ていくと、凝った造りが隠されたとてもユニークな駅舎である事に気付き、4月の山陰本線西部の旅で最も印象的な駅舎になりました。

古駅舎の窓口跡についての補足説明

そんな玉江駅駅舎の印象的な造りの一つに、窓口跡があります。

定山渓鉄道・旧石切山駅訪問記Up! +ボツ画像

[駅と駅舎の旅写真館 -railwaystation.jp - ]

古く美しき駅舎に
旧石切山駅 (定山渓鉄道): 石切山振興会館
のを新規掲載しました。

定山渓鉄道の生き証人、旧石切山駅駅舎

 定山渓鉄道は、かつて東札幌‐定山渓間を結んでいましたが、1969年に廃止となりました。しかし途中駅だった石切山駅の駅舎は今日も健在で、現在では石山振興会館として、地元の人々の集まりなどに利用されています。原形を良く留めているとまでは言えないものの、いい雰囲気を保ち地域に溶け込んでいます。管理人に申し出れば内部の見学が可能です。

石北本線・旧白滝駅訪問記Up + ボツ画像

[ 駅と駅舎の旅写真館 - railwaystation.jp - ]

駅紀行に
旧白滝駅~秘境駅、夜の帳が降りる頃~
を新規掲載しました。

石北本線、白滝シリーズの秘境駅・旧白滝駅。

 旧白滝駅は、下白滝駅、白滝駅、上白滝駅、奥白滝駅(廃止)と言った、JR北海道・石北本線のいわゆる「白滝シリーズ」の駅の中では唯一の仮乗降場から昇格した駅で、他の駅が立派に駅舎を持っていたのに比し、1面1線の棒線駅という簡素な構造で、少し格下の感がありました。

JR九州・筑肥線、肥前長野駅再訪問記Up!! +ボツ画像

[ 駅と駅舎の旅写真館 - railwaystation.jp -]

古く美しき駅舎に

肥前長野駅~廃虚のようなオンボロ駅舎の10年後~
を新規掲載しました。

肥前長野駅、古色蒼然とし過ぎ廃墟のようになった木造駅舎

 肥前長野駅は佐賀県伊万里市にあるJR九州・筑肥線の駅なのですが、あまりに荒廃した木造駅舎がある事で、駅鉄など鉄道ファンの間に広く知られるようになりました。
(関連ページ: 2005年訪問時の肥前長野駅

 しかし今年2015年に、部分補修や廃品の撤去など、地元の人々の手により、かなり状況は改善されたように思います。そのため、先日、このブログの記事で日本一のオンボロ駅舎の称号返上を声を大にして宣言しました。

 しかし、一筋の光を見たという意味合いが強く、現状ではまだ傷みが目立つ事に変わりはありません…。今後に期待です。

厳選!? ボツ画像集

JR九州・佐世保線、三間坂駅訪問記Up!+ボツ画像集

[ 駅と駅舎の旅写真館 - railwaystation.jp ]


 古く美しき駅舎に
三間坂駅 (JR九州・佐世保線)~木造駅舎の旅~」を
新規掲載しました。

JR九州・佐世保線、三間坂駅の木造駅舎。

 1919年(大正11年)築の木造駅舎は10年位前に改修され、まるで新築駅舎のような姿に。そのため、古く味わいのある雰囲気というのは、正直な所いま一つで、格付けもいちばん低い星無しとなってしまいました。でも何かと気になる興味深い駅で、最初は短編訪問記としてサラッと仕上げようとしたのですが、意外と長くなって通常通りの訪問記に作り直しました。

ボツ画像集

「姫路モノレール・大将軍駅跡: 高尾アパート」訪問記up!+ボツ画像

廃駅跡訪問記に
姫路モノレール・大将軍駅の痕跡が色濃く残る高尾アパート
を新規掲載しました。

姫路駅から見た高尾アパート(姫路モノレール・大将軍駅跡)

 大将軍駅は日本住宅公団(現・都市再生機構)が立てた高層マンション・高尾アパートの3・4階部分を貫いて設置された姫路モノレール唯一の中間駅です。開業から僅か1年半で休止、そのまま復活しませんでした。

 写真は姫路駅プラットホームから見た大将軍駅跡こと高尾アパートです。間近でみるのもいいですが、山々に抱かれた街並みの中、高尾アパートが壁のように飛びぬけてそびえるような風景に目が釘付けになり、より大将軍駅の印象が心に刻み込まれた心境です。

記事検索
作者
myimage

Solano(そらの)
列車に乗って気まま旅。
或る駅でふと降りて
駅舎や構内をあれこれ観察。
そしてぶらぶらと街歩き。
日本全国とたまに海外へ…。
プロフィールページ

このブログの他に3つのサイトを作成しています。

駅と駅舎の旅写真館
木造駅舎、ローカル線の駅など駅巡りの旅。目下のメインサイト
ある日、旅の空で…
エアライン搭乗記、鉄分の薄い旅行記はこちらで。
my旅BOX-鉄道旅行と旅-
いちばん最初に作った鉄道旅行記サイト。静態保存中
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしかったら
↑↑ポチっ!
とお願いします。

  • ライブドアブログ

「メインサイト情報」

Solanoの鉄旅駅旅ブログ ( ↑↑ )
~鉄道・列車の旅と駅巡りの旅のブログ。列車の乗車記、駅舎訪問記などの鉄道旅行記、駅に関する気になるあれこれ…~。

Copyright (C) solano. All Rights Reserved.