チェコ - Solanoの鉄旅駅旅ブログ -

鉄道・列車、駅巡りの旅など鉄道旅行記、
木造駅舎など訪れた駅、鉄道の気になる話題から駅にまつわる小ネタまで…。
乗り鉄・駅鉄のSolanoが、鉄道の旅についてあれこれ語ります。
日本全国、たまに海外に出没。

プラハ発ウィーン行き特急・ユーロシティ、食堂車の旅

国際特急列車でウィーンへ…

 2月の中欧旅行、チェコのプラハからオーストリアのウィーンまでは列車で移動しました。
利用した列車は10時39分発、ヨーロッパの国際特急列車「ユーロシティ(EC)」の77番「アントニン・ドヴォルザーク」号。チェコの偉大な作曲家の名前を冠する列車です。

 ツアーで渡された切符が2等でしたが、5時間近い旅で折角の機会なので、プラハ本駅の窓口で追加料金を払い1等の切符に変更しました。今回は1人でなはく珍しく同行者(母)がいました。親連れの旅行だと何かと苦労もあると聞きますが、そこそこ旅慣れているので全く心配は要りません。まあ向こうから見れば子連れという解釈なのですが(笑)

 出発当日、早めにプラハ本駅に行き駅をぶらぶらと見ていると、通路に人の背丈位の看板があり見てみると…

プラハ本駅、列車編成案内の電子掲示板

プラハ本駅~ヨーロッパに行ってきました~

 先日、ヨーロッパに行ってきました。訪問した国はチェコのプラハ、オーストリアのウィーン、ハンガリーのブダペストで旅行会社的には中欧黄金ルートと言える行程でした。今回の旅は珍しくパッケージツアーを利用したのですが、やはり鉄道の旅にはこだわりたく、フリープランで、かつ鉄道利用が組み込まれているプランを選びました。世界遺産など各国の歴史を感じさせる名所はもちろん、私にとって駅巡りは外せません。

 プラハでは泊まったホテルが歩いて主な名所に行ける便利な立地だったため、メトロやトラムに乗る機会が無かったのですが、ヨーロッパの中でも名駅舎と名高いプラハ本駅は外せなく、見に行く時間を作りました。

チェコ、プラハ本駅

 離れた所に古めかしい駅舎の姿が見えたのですが、目の前に現れたのは近代的な雰囲気の新しい駅。 駅の正面に螺旋階段があり、上がってみると駐車場があり、そして駅舎の姿が見えました。

記事検索
作者
myimage

Solano(そらの)
Twitter: @solano14
列車に乗って気まま旅。
或る駅でふと降りて、駅舎や構内をあれこれ観察。そしてぶらぶらと街歩き。
日本全国とたまに海外へ…。

このブログの他に3つのサイトを作成しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしかったら
↑↑ポチっ!
とお願いします。

  • ライブドアブログ

「チェコ」

Solanoの鉄旅駅旅ブログ ( ↑↑ )
~鉄道・列車の旅と駅巡りの旅のブログ。列車の乗車記、駅舎訪問記などの鉄道旅行記、駅に関する気になるあれこれ…~。

Copyright (C) solano. All Rights Reserved.