JR九州 - Solanoの鉄旅駅旅ブログ -

鉄道・列車、駅巡りの旅など鉄道旅行記、
木造駅舎など訪れた駅、鉄道の気になる話題から駅にまつわる小ネタまで…。
乗り鉄・駅鉄のSolanoが、鉄道の旅についてあれこれ語ります。
日本全国、たまに海外に出没。

※現在、こちらから他ブログへの引越し作業中です。作業はゆっくりで
ご不便をお掛けしますが、記事を改善しつつ着実に進めていきます。
移転先『ある日、旅の空で…【新装版】

JR九州・筑肥線、肥前長野駅再訪問記Up!! +ボツ画像

[ 駅と駅舎の旅写真館 - railwaystation.jp -]

古く美しき駅舎に

肥前長野駅~廃虚のようなオンボロ駅舎の10年後~
を新規掲載しました。

肥前長野駅、古色蒼然とし過ぎ廃墟のようになった木造駅舎

 肥前長野駅は佐賀県伊万里市にあるJR九州・筑肥線の駅なのですが、あまりに荒廃した木造駅舎がある事で、駅鉄など鉄道ファンの間に広く知られるようになりました。

もうすぐ七夕なので…

先日、訪れた九州の駅の中から、七夕らしらを感じる駅舎の風景を…

JR九州・大村線、大村駅の七夕飾り

長崎県、佐賀県駅巡りの旅

 先週、1泊2日で九州方面に旅行してきました。

 駅巡りをメインにした旅で、今回はJR九州の長崎本線など主に長崎県、佐賀県方面を攻めてきました。九州への旅と言えば、思えば最低片道は「さくら」や「はやぶさ」と言った九州ブルートレインを使っていたのですが廃止されてしまい、九州に行く楽しみが半減した気分です。とは言え、色々と面白い駅を見る事ができ、とても充実した楽しい旅でした。

長崎本線・唐津線、久保田駅の枯池

久保田駅(JR九州・長崎本線、唐津線)。最初、この駅で下車する予定は無かったのですが、車内からこの枯池を発見し、おおーっ!と思い途中下車。

いさぶろう・しんぺい号の間合い運用で坂本駅、渡駅へ

 肥薩線の木造駅舎と言えば、今やレトロ駅舎としてすっかり有名になった、築百年を超えた嘉例川駅や、日本三大車窓の一つと称される、矢岳越えを含む超閑散区間、吉松‐人吉間にある大畑駅などが有名ですが、八代‐人吉間にも、ひっそりと古く味わいのある駅舎が残っています。そんな駅を見ながら肥薩線の旅を楽しみます。

坂本駅駅舎

 坂本駅。球磨川沿いの急峻な地形に開けた町で、古い木造駅舎が残っています。印象的なのがこのホームの長さやこの構内の広さ。かつては2面3線のホームが使われ、1・2番線の間には中線の跡も残っています。さらに、業務用の側線も駅舎寄りに3線も残っています。鹿児島本線の海沿いのルートが開通する1927年までは、今の肥薩線ルートの方が鹿児島本線で、かつてのメインルート主要駅の面影を忍ばせます。

 1時間ちょっと坂本駅に滞在し、次の列車が近づいてきました。やって来た列車(1225D)の2両目が妙に赤く、気になりました…

日豊本線の木造駅舎巡りの旅

 前夜に寝台特急富士で発ちました。

寝台特急・富士、大分行き 寝台特急富士、個室からの車窓

 門司港駅ではやぶさと分離して、しばらくで出発。そして小倉を出た後、日豊本線を大分に向け快調に下っていきます。

 終点の大分まで乗って行きたい気分ですが。行橋駅で下車。普通列車に乗換え、気になる駅で下車しつつ日豊本線を更に南下していきます。

築城駅に停車した時、ふと外を見ると、駅舎のある反対側の上りホームで気になるモノを発見!予定が狂う~、だけで捨てておけないという気持ちがごっちゃになりながらも、荷物を掴み車外に飛び出ました。その気になったモノとは…

記事検索
作者
myimage

Solano(そらの)
Twitter: @solano14
列車に乗って気まま旅。
或る駅でふと降りて、駅舎や構内をあれこれ観察。そしてぶらぶらと街歩き。
日本全国とたまに海外へ…。

このブログの他に3つのサイトを作成しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしかったら
↑↑ポチっ!
とお願いします。

  • ライブドアブログ

「JR九州」

Solanoの鉄旅駅旅ブログ ( ↑↑ )
~鉄道・列車の旅と駅巡りの旅のブログ。列車の乗車記、駅舎訪問記などの鉄道旅行記、駅に関する気になるあれこれ…~。

Copyright (C) solano. All Rights Reserved.