JR東海 - Solanoの鉄旅駅旅ブログ -

鉄道・列車、駅巡りの旅など鉄道旅行記、
木造駅舎など訪れた駅、鉄道の気になる話題から駅にまつわる小ネタまで…。
乗り鉄・駅鉄のSolanoが、鉄道の旅についてあれこれ語ります。
日本全国、たまに海外に出没。

飯田線南部、木造駅舎を巡る旅

新しいカメラを試しにちょっと飯田線へ…

 先日、ミラーレスの一眼カメラ、フジフィルムのX-T1とレンズXF18-135mmを購入しました。フジの一眼は全く初めてで、そこで試し撮りをと思いました。どんな感じなのかつかむには、やはり自分がよく撮っているものをいつものペースで撮るのが一番で、やはり木造駅舎だなと思いました。

 そこで名古屋から日帰りでき、木の質感豊かな木造駅舎がある路線という事で、飯田線の南部が思い浮かび旅に出ました。

 JR飯田線は長大ローカルと言える路線で、全体として列車本数は多くないですが、豊橋‐豊川間の区間運転の列車は多く運行されています。今回はほぼノープランの旅で細かい行程は決めていなく、とりあえず、停まっていた豊川行きの列車に乗り込みました。

牛久保駅

JR東海が在来線特急での車内販売をやめるらしい…

 JR東海が2013年3月のダイヤ改正前日の3月15日をもって、在来線特急の車内販売を止めてしまうらしいです…
(※参考URL:「JR東海、車内販売のご案内」に「平成25年3月15日をもって、車内販売を終了します」の文字が…)

 近年、JR四国が特急列車での車内販売をほとんど止めたり、東海道新幹線こだま号での車内販売を全廃するなど、長引く不況のせいもあるのか、縮小の傾向は続いていました。名古屋から旅立つ事が多い私としてはついにJR東海までとショックで、特急しなのは1年に数回利用する機会あるのでなおさらです。

 たかが年に数回ならごちゃごちゃ言ってないで我慢しろと言われそうですが、鉄道ファンでもありコーヒー好きの私には、車内のコーヒーはささやかな楽しみの一つで、車内販売があると必ずといっていい程、コーヒーを買います。朝早い旅立ちで、列車に乗り込みホッと一息ついた時、ワゴンサービスが回ってきて今日最初のコーヒーを楽しむ…、車内で駅弁を食べた後、シートに身を沈め車窓を眺めながらコーヒーを飲むと言ったくつろぎは、JR東海の在来線では、もう楽しめなくなるのだなと思うと残念です。

特急しなの車内で買ったコーヒー

(2011年12月、アルピコ交通(松本電鉄)の木造駅舎を訪ねた帰り、上りの特急しなのの車内販売で買ったホットコーヒー。コーヒーが新しくなったキャンペーンとの事でチョコレートを貰いました。)

駅・桜旅2007~中央西線~

 またまた駅に咲く桜を求め、鉄道の旅に出ました。今回は中央本線の西部分・JR東海の名古屋~塩尻間、いわゆる中央西線の駅を巡ってきました。東海地方の平野部では、もう桜のピークは過ぎ去っていますが、山間部はまだ行けるのではと思いました。ただ、青春18きっぷの有効期間は過ぎているので、とりあえず塩尻までの普通乗車券を買って、車窓を見ながら「おおっ!」と思った駅で素早く下車しようと考えていました。

倉本駅の枝垂桜

倉本駅。以前、下車した時に咲いてはいなかったのですが、駅前の大きなしだれ桜が印象的でした。満開ではなかったですが、多くの花を咲かせながらそびえる様は、迫力があり美しくもありました。その坂を上りきった所に、倉本駅の木造駅舎があります。

記事検索
作者
myimage

Solano(そらの)
Twitter: @solano14
列車に乗って気まま旅。
或る駅でふと降りて、駅舎や構内をあれこれ観察。そしてぶらぶらと街歩き。
日本全国とたまに海外へ…。

このブログの他に3つのサイトを作成しています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしかったら
↑↑ポチっ!
とお願いします。

  • ライブドアブログ

「JR東海」

Solanoの鉄旅駅旅ブログ ( ↑↑ )
~鉄道・列車の旅と駅巡りの旅のブログ。列車の乗車記、駅舎訪問記などの鉄道旅行記、駅に関する気になるあれこれ…~。

Copyright (C) solano. All Rights Reserved.